ご挨拶

この度は、当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

東京原宿クリニック院長の篠原 岳(しのはら たけし)と申します。

当院は2021年9月1日に開院いたしました。

院長である私は、自分自身の体調不良を契機に自分の体と向き合いました。

その結果、体と心の2面が、健康にはとても大切だということを痛感いたしました。

今回、色々なご縁があり、自分の今までの経験を生かし、健康をサポートするという場に恵まれました。

健康をサポートする3つの柱として、①保険診療、②栄養療法・点滴療法、③心理カウンセリングを選定し、必要に応じて組み合わせることで、よりサポートできると考えました。

①保険診療では、一般内科では生活習慣病を重点的にフォローしていきます。また、呼吸器内科専門医として喘息や、睡眠時無呼吸症候群の治療を行います。アレルギー科専門医として、鼻アレルギー診療を行っていきます。

②栄養療法では、体の中で、スムーズなエネルギー代謝を阻害している場所を特定し、解消した上で、必要な栄養素を補充することで健康な体を目指していきます。点滴療法では、本来体に必要な栄養素を、消化管を経ずして点滴で入れることにより、より体感をもって栄養の力を感じて頂けるようにします。

③心理カウンセリングでは、人の心の使い方の癖を、声診断ソフトによって可視化し、体調不良になっている心の癖を改善するお手伝いをしていきます。また、適宜キネシオロジーを使い、不調の原因をさがしていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

当院のミッション

慢性的な不調から解放されることで人生を楽しく過ごせるお手伝いをします。

当院の理念

①当院の医療を通して患者さんを癒やすことで自己受容を促し、自然体で生きることのお手伝いをします。そのためには、医業以外の分野にも積極的に関与していきます。

②スタッフは、当院を通じて自己実現の場として助け合いながら、物心両面の幸福を楽しみながら実現します。

③医療を通して社会貢献という、重要な役割を自覚し、常に感謝の念と謙虚さをもって行動します。

院長略歴

篠原 岳
1975年、横浜生まれ
横浜市立大学第一内科
神奈川県立循環器呼吸器病センター
医療法人 光陽会 関東病院で内科・呼吸器内科を実践(2021年12月現在継続中)
その傍ら、医療法人 社団直心会 宮澤医院で栄養療法外来を担当(2021年12月現在継続中)
2021年9月1日 東京原宿クリニック開設

資格など

医学博士
日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会専門医・指導医
日本アレルギー学会アレルギー専門医
日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本医師会認定産業医
インフェクションコントロールドクター(ICD)
臨床分子栄養医学研究会指導認定医